西部ブロック



エンディングを考える ~自分のために、残される人のために~ を開催しました(西部ブロック)

2014年3月6日(木) 石見公民館(浜田市)にて西部ブロックは、「エンディングを考える~自分のために、残される人のために~」を開催しました。16人の参加がありました。

20140306エンディングを考えよう(西部ブロック)

FP円縁より、講師をお迎えし、エンディングノートの書き方を中心にお話頂きました。

 

成年後見人制度や遺言についてもお話頂き、年配の方は後に残される子どもが困らないように、また若い方には親のことを考えて、ノートを使い実践しながらお話をされました。

 

若い方の参加も多く、参加者からは「とても良かった。」と好評でした。

 

なかなか自分のこととして捉えられない現実はあると思いますが、良いきっかけづくりになるのではないかと思いました。



おもちゃのカンヅメ りんごとみかんの生産者交流会を開催しました(西部ブロック)

2013年7月5日(金)、江津市 dodo-ichiにて、肥後七草会・佐伊津有農研・長野農協飯綱の生産者の方々をお招きして、おもちゃのカンヅメ りんごとみかんの生産者交流会を開催しました。

おもちゃのカンヅメ 070

赤ちゃん連れの若いママがたくさん参加され、みなさん熱心に生産者のお話に耳を傾けられていました。 グリーンコープの産直の取り組みや生産現場での様子、市販のりんご、みかんと産直品との違いなどがよくわかる会になったと思います。 おもちゃのカンヅメ 034

予約の取り組みについても、生産者だけでなく、組合員にとってもメリットのある取り組みということがしっかり理解でき、良い交流会になりました。 おもちゃのカンヅメ 073

グリーンコープは生産者と直接話ができて幸せだという感想がたくさん届きました。