せっけん学習会を開催しました(松江まったり委員会)

 2018年6月21日(木)、JAしまね くにびき地区本部 SanSan館にて松江まったり委員会はメーカー講師のせっけん学習会を開催しました。22人の参加がありました。  LRG_DSC06171 太陽油脂の2名を講師にお迎えしてせっけんのあれこれを実験中心にわかりやすく教えて頂きました。手作りせっけんを作ったり、茶渋が落ちる実験をしました。  LRG_DSC06172 酸素系漂白剤+熱いお湯2~3分(商品には40℃とあります)が早く落ちます。(但し熱湯に耐えられる材質のものに限ります。)
※やけどにご注意ください。 LRG_DSC06174 短時間でビックリするくらい綺麗に茶渋が落ちることがわかり、今後実践していきたいと思いました。 LRG_DSC06176 大人気商品パックスナチュロンスポンジの紹介、交換のタイミングを教えて頂きました。(色が変わったらシンク用、お風呂用におろすとよいそうです。)

 せっけんはどうやったら使いやすいのか、洗濯物の黄ばみの対処法【バケツにアルカリウオッシュ、炭酸ソーダ又は重曹(適量)+水を入れつけておく】、予洗いについてなど沢山のことを学ぶことが出来ました。せっけんかすは魚の餌になるそうです。自然にやさしいですね♡

  ホイップせっけんレシピを紹介します。ホイップせっけんでタイルの目地カビにぬりつけて一晩おき洗い流すととれます。

 酸素系漂白剤・・・・・大さじ山盛2杯(20g)
  1.酸素系漂白剤・・・・・大さじ山盛2杯(20g)
  2.ぬるま湯・・・・・・・約50ml
  3.台所液体せっけん・・・約30ml

1+2を入れて混ぜ、3を入れて泡だて器で混ぜる。
※必ずこの順番を守って下さいね

※作った物は使い切ってください。

Comments are closed.